脱毛クリーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]


背中のムダ毛

脇や腕、脚のムダ毛の処理をしている女性は多いですが、背中のムダ毛まで処理している人はそういないかもしれません。
背中は自分では見えない部分だけに「そこまではいいかな・・・」と考えがちですが、水着や露出の多い服装をするときにはムダ毛のないきれいな背中はとても魅力的です。

背中はうぶ毛で覆われていますが、中に濃い毛が混ざっていたり、毛の量が多かったりする場合は、脱毛クリームや脱色剤で一度に処理した方が簡単できれいです。
脱毛クリームを選ぶときには、とくに背中に塗る場合は液だれしないよう配慮されたものがよいでしょう。
背中全体に3mmくらいの厚さで脱毛クリームを塗っていきます。

そのまま数分(商品の規定の時間)置いて、洗い流します。
バスタイムに処理してしまうのが簡単でよいでしょう。
かみそりやシェーバーを使って処理する場合は、剃り残しがないように鏡を見ながら処理していきましょう。
背中は範囲が広く、鏡で見なくてはいけない上、かみそりを持つ手も不安定になりがちです。
顔用の電気シェーバーを使うと安全でしょう。

脱毛クリームを使うにしても、かみそりを使うにしても、家族の人などに手伝ってもらうほうが、むらなくきれいに処理できるでしょう。
また、処理した後の肌は敏感になっているので、日光を避けて刺激を与えないようにしてください。
とはいえ、水着になるために背中のムダ毛処理をする人もいますよね。
低刺激性の日焼け止めでしっかりUVケアをして、ローションやクリームでの保湿も忘れないでください。





脱毛クリーム 背中 | 【2011-09-09(Fri) 07:32:52】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 脱毛クリームランキング2013~脱毛クリーム 口コミ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。